北海道ガス株式会社との連携協定の締結について~地域資源の活用とエネルギー地産地消による活力あるまちづくり~
北海道ガス株式会社との連携協定の締結について~地域資源の活用とエネルギー地産地消による活力あるまちづくり~

 6月11日、南富良野町は北海道ガス株式会社と連携協定を締結いたしました。

 この協定は、南富良野町と北海道ガス株式会社と緊密な相互連携のもと、北海道ガス株式会社が南富良野町内の森林を保有することによる自然環境の維持保護や、地域に賦存する木質バイオマス、水力、太陽光などのエネルギー地産地消の促進により、地域が直面する課題に対応することで、町の活性化を進め、次代へつなぐ活力ある産業のまちづくり、幸せに暮らせる健康と福祉のまちづくり、安全、安心・快適なまちづくりに寄与することを目的としています。

 

【連携事項】

1.地域の再生可能エネルギーを活用したエネルギー地産地消を促進すること。

2.北海道ガス株式会社が南富良野町内の一部森林を保有することにより自然環境を維持保護すること、および関連する産業の維持発展に関すること。

3.道の駅を中心とした地域の公共施設等の災害強靭性向上に関すること。

 

【締結式の様子】

 

(左より、南富良野町 池部町長、北海道ガス株式会社 大槻代表取締役社長)

 

詳細につきましては、以下の資料をご参照ください。

・南富良野町と北海道ガス株式会社との連携と協力に関する包括協定について

・取得予定の森林について

 

 

*本連携協定締結を記念して、6月12日(土)より、「南富良野町魅力発信キャンペーン」を北ガス公式Twitterアカウントで実施します。

キャンペーン情報はTwitterで随時発信しますので、ご覧ください。

北ガスTwitter公式アカウントはこちら