くらしの情報
ファミリーサポートセンター

ファミリーサポートセンターとは

 子育て中のお父さん、お母さんを地域の皆さんで支え合い助け合うことを目的に

利用者(子育て家庭)と協力者(サポーター)が会員となり、子どもの預かりなどをする地域の子育て応援です。

 アドバイザー(子育て支援センター職員)が調整のお手伝いをします。

 

こんな時に利用できます

 □保育所などへ送迎(塾やスポーツ少年団なども)

 □保護者の病気や通院のとき

 □保護者の急用、冠婚葬祭のとき

 

など、お子さんを看ることができない場合。

 

利用会員になるには

 町内お住いか勤務している、0歳から6歳までの児童と同居している方なら

どなたでも。

 事前に会員登録をしてください。

 

協力会員になるには

 町内にお住いの20歳以上の方で、子育て支援にご理解と意欲があり、

決められた講習を修了した方。

 

※令和2年度の講習会は日程が決まり次第、お知らせします。

 

利用料金について

 援助活動には報酬(料金)が発生します。

(例)金曜日午後3時から1時間3歳児を預けた場合・・・600円

 利用者から協力者へ直接お支払していただきます。

 

 

 

 

☆会員登録、利用申し込みなどのお問い合わせは☆

  幾寅保育所内ファミリーサポートセンター 0167-52-2315

  または   保健福祉課すこやかこども室 0167-52-2211

 

 

ファミリーサポートセンターチラシ